石川県 粟津温泉(あわづ温泉)は、開湯1300年を迎える北陸最古の温泉地。 白山連峰の麓、上質で豊かなが湯量を誇り、全旅館自家堀源泉を所有。
粟津温泉 観光情報
粟津温泉 観光情報TOP粟津温泉の歴史恋人の聖地おっしょべ恋物語粟津のお祭り粟津近辺の観光地粟津温泉の旅館
TOP > 粟津温泉近辺の観光地 > 粟津温泉 結びの足湯(瞑想の足湯)

 

粟津温泉 総湯 (共同浴場)

1300年の歴史をもつ粟津温泉の総湯は、平成20年(2008年)夏に現在の場所に新築 移転しました。
趣きのある 平屋の和風な造りで、周りの木々の緑に囲まれた風情ある建物です。
日帰り入浴施設として、多くの地元の人々や旅行客に利用されています。
カブッキーが入浴している顔出しパネルが出迎えてくれます。

ゆったりしたロビー兼休憩所には、一部畳敷きもあり。
粟津温泉 総湯入口看板は、元内閣総理大臣 森喜朗氏によるもの。
ロビーには、泰澄大師の像が奉られています。
靴箱ロッカーの一部の番号が粟津温泉の歴史年表になっているため、珍しいと評判です。

浴室には浴槽は1つ。カランあり。循環式。湯温は熱め。

泉質は、ナトリウム 硫酸塩・塩化物泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉)※
湯量は、104L/min※
泉温は、50.9℃(気温23.0℃)※
pH値は、8.1※
※はロビーの温泉分析書コピーより

効能は、神経痛、関節痛、便秘(べんぴ)、動脈硬化、肥満・肥満症等

(一部HPには、飲泉可、胆石、慢性便秘症等)

無色透明、湯冷めがしにくく、美人の湯とも呼ばれています。

備え付けの石鹸やシャンプーはなし(販売はあり)

温泉卵の販売あり。

 

粟津温泉 総湯 基本情報

住所:石川県小松市粟津町イ79-1

 (※粟津町ワ35は旧住所のため、現在はその場所ではありません。旧住所には現在足湯があります。)

電話:0761-65-1120

営業時間:8時00分〜22時00分(最終受付は21時30分)

定休日:毎月8日、18日、28日(該当日が土・日曜、祝日の場合は前後に振替あり)、1月1日

料金:大人400円、子供 小学生130円、幼児(未就学)50円 ※カードは利用不可

予約:不要

駐車場:約10台(無料)

 

備品等
タオル150円(販売)
バスタオルなし
石鹸40〜150円(販売)
シャンプー40〜150円(販売)
ドライヤー女子のみ有料20円
鍵付きロッカー有料100円(返却式)

大広間・ロビーは無料(料金に含まれる)
個室休憩所なし
食事処なし
売店あり
自動販売機、マッサージ機あり

 

粟津温泉 総湯の歴史

明治創業
大正10年(1921年)タイル貼りに改築
昭和45年(1968年)鉄筋婚クリード造りに改築
昭和59年(1984年)更に改築
平成20年(2008年)現在地に新築移転

粟津温泉 お役立ち情報

粟津温泉(小松市)のお天気
JR運行情報(北陸エリア)
高速道路交通情報(北陸・信越エリア)
小松空港フライト情報
雪道情報(石川の雪みちナビ)

粟津温泉 よく読まれる観光情報

粟津温泉 総湯
粟津温泉 結びの足湯(瞑想の足湯)
粟津温泉 おっしょべまつり

 

粟津温泉の宿泊施設

旅亭懐石 のとや
辻のや 花乃庄
露天のゆ 金閣
法師
喜多八
かたやま緑華苑
湯快リゾート あわづグランドホテル
湯快リゾート あわづグランドホテル別館
源泉かけ流しの宿 かめたに
亀の井ホテル

 

トピックス
サイトマップ
粟津温泉 観光情報 Copyright (C) 2016 粟津温泉 観光情報 awazu.onsen-guide.net All Rights Reserved.